認証漁業について — MSC
パーソナルツール
ログイン
現在位置: ホーム 認証漁業について

認証漁業について

MSCは世界中のあらゆる規模の漁業と手を携え、持続可能な水産物の市場開拓に働きかけています。

認証漁業について

MSCの認証取得済み漁業と、認証審査中の漁業についての情報をご覧いただけます (地図をクリックして下さい)

審査中漁業へのご意見

認証審査中の漁業について、コメントをお寄せいただけます。ご意見をいただくことで、より公平で厳格な審査が可能になります(現在英語のみ)

サイド・オーダー

最新のニュース

フランス・スカペッシュ社のトロール漁業が3魚種で認証審査入り

2015年01月15日

仏ムスケテール(Mousquetaires)傘下のスカペッシュ社(La Scapêche)がMSCの認証審査入りをしました。対象はキタアオビレダラ (学名:Molva dypterygia)、シロダラ(Coryphaenoides rupestris)、クロタチモドキ(Aphanopus carbo)の3魚種です。

アイスランドの小型漁船による伝統的ランプフィッシュ漁業がMSC認証を取得

2015年01月15日

アイスランドの小型漁船による伝統的ランプフィッシュ漁業がMSC認証を取得しました。ランプフィッシュ漁業のMSC認証取得は今回が世界初となります。欧州ではチョウザメとならび、メスの卵が高級キャビアとして食されています。中国市場においても、昔ながらの食材としてメスのランプフィッシュの需要が伸びています。

エーカー・バイオマリン、南極洋のオキアミ漁で認証を再取得

2015年01月09日

ノルウェーに本社を置くエーカー・バイオマリン社の南極洋のナンキョクオキアミ(学名:Euphausia superba)漁が、MSCの基準に適合するとして、このたび再認証を果たしました。同社の製品であるオキアミ油(Krill Oil)サプリメントは、引き続き「海のエコラベル」を付けて販売されます。

More news »