追跡可能な水産物のサプライチェーン

MSCのCoC規準は、MSCラベルの付いた製品が、認証漁業にまで遡って追跡できることを確実にしています。

海から食卓までのサプライチェーン全体において、MSC認証の水産物は非認証の水産物と分別されて取り扱われています。

サプライチェーンのすべての段階のすべての企業が審査されることになるため、持続可能な水産物の信頼性が担保されます。

スーパーマーケット、鮮魚店、ホテル、レストランを含む世界中の38000以上の現場が、世界的に追跡可能な世界的な供給ネットワークの一部となっています。

MSCは、CoC認証によってサプライチェーンが追跡可能であることを定期的に調べています。DNA検査の結果によると、MSC認証水産物の誤表示率は1%未満でした。DNA検査結果はこちら(英語のみ)

 

 

Watch video

DNA検査により、MSC「海のエコラベル」付きの製品のトレーサビリティが確保されます。

3:56

より詳しい情報はこちらから(リンク先英語)

 

  • '{{item.Image.Title}}', {{item.Image.Artist}}, {{item.Image.Description}}