MSCがもたらすインパクト

過去20年以上にわたり、我々の海で持続可能な漁業が行われるよう、漁業者・科学者・水産関連会社・消費者は協力し合い、努力してきました。

 

MSCが1997年に設立されてから世界全体の水産物の12%がMSC認証を取得しています。MSC認証は、持続可能な水産資源の数を増やし、また維持するために役立っています。

MSC認証を取得した漁業も認証を維持するため、資源と生態系の状態や漁業管理の面で、1200以上の改善を行ってきました。

スーパーマーケットチェーン、レストラン、鮮魚売場、ホテルなどの38,000以上の現場がCoC認証を受け、MSC「海のエコラベル」のついた水産物を取り扱っています。

 


MSC年次報告書(2016-2017)

MSC年次報告書

レポートを読む

さらに詳しく

Long shot of docked boats on water against snowy mountain scenery

持続可能な漁業

サステナブル=持続可能 な漁業とは?

High angle shot of South African hake fisherman preparing equipment on fishing vessel

漁業管理の改善

持続可能な漁業は、適切な管理によって成り立ちます

Mackerel dish (left) on a wooden table with utensils and salt and pepper (right)

トレーサビリティ

追跡可能なサプライチェーン

  • '{{item.Image.Title}}', {{item.Image.Artist}}, {{item.Image.Description}}