日本のMSC認証漁業

近海かつお一本釣り漁業国際認証取得準備協議会

カツオ・ビンナガマグロ一本釣り漁業

近海かつお一本釣り漁業国際認証取得準備協議会:カツオ・ビンナガマグロ一本釣り漁業

近海かつお一本釣り漁業国際認証取得準備協議会は、高知かつお漁業協同組合(高知県高知市)と南郷漁業協同組合(宮崎県日南市)で一本釣り漁業を営む漁業者が、MSC漁業認証取得を目指して結成した団体です。
漁獲量の低迷、後継者問題といった困難を抱えていましたが、江戸時代から続く伝統漁法である一本釣りが世界基準の持続可能性を満たしていることをMSC漁業認証によって証明し、将来に残したいという思いから認証取得に踏み切りました。
2021年、同協議会の近海一本釣り漁船18隻がカツオ、ビンナガマグロの一本釣り漁業でMSC漁業認証を取得しました。


さらに詳しく

写真撮影:伊藤和臣

近海かつお一本釣り漁業国際認証取得準備協議会:カツオ・ビンナガマグロ一本釣り漁業
  • '{{item.Image.Title}}', {{item.Image.Artist}}, {{item.Image.Description}}