日本のMSC認証漁業

石原水産株式会社

カツオ・ビンナガマグロ一本釣り漁業

石原水産株式会社(静岡県焼津市):カツオ・ビンナガマグロ一本釣り漁業

日本屈指のカツオの水揚げ港である焼津港を拠点とする石原水産は1964年に創業し、カツオやマグロなどを原料とした水産製品の製造・販売事業を50年以上にわたって展開してきました。
MSC漁業認証取得は自社の環境・社会貢献活動の一環であると同時に、国内市場での持続可能な水産物需要の高まりに応じるために選んだものです。加工業を営む石原水産は、同社と契約する株式会社永盛丸と一体となってMSC認証の取得に臨みました。
一本釣りかつお漁船の第8永盛丸、第31永盛丸によって日本近海やミクロネシア近海で漁獲されたカツオとビンナガマグロが、MSC「海のエコラベル」付き製品となって全国で販売されています。


さらに詳しく

漁船写真(大):(c)Nobuyuki Aoki / MSC 漁船写真(小)提供:株式会社永盛丸

石原水産株式会社(静岡県焼津市):カツオ・ビンナガマグロ一本釣り漁業
  • '{{item.Image.Title}}', {{item.Image.Artist}}, {{item.Image.Description}}